【サブノーティカ:ビロウ ゼロ】スパイラルプラントの入手場所2か所について(攻略日記12)

2021/07/19

ゲーム サブノーティカ ビロウゼロ

t f B! P L

「サブノーティカ:ビロウ ゼロ(Subnautica: Below Zero)」のプレイ日記です。

今回は合成繊維の素材であるスパイラルプラントの入手場所2か所について。

ヴェントガーデンとディープルパープルベントの両方でスパイラルプラントをとってきたので、それぞれの様子を記録しました。

あと、藍晶石の入手場所についても少し。

スパイラルプラントとは

スパイラルプラントは、ヴェントガーデンとディープルパープルベントの2か所に生育する植物。

スパイラルプラントをナイフで切りつけることで、スパイラルプラントの断片という素材が手に入る。

  • スパイラルプラントの断片は合成繊維の素材
  • 合成繊維はシートラック・深度モジュールMk2やプローンスーツ・深度モジュールMk1などの素材
  • スパイラルプラントの断片は屋外用栽培ベッドに植えられる

スパイラルプラントが見つかるのは水深300mかそれより深い場所なので、とりに行くときは最低でもシートラック・深度モジュールMk1があるとよい。

また、ヴェントガーデンもディープルパープルベントも現地あるいは通り道で敵性生物に遭遇する可能性が高いので、シートラック・周辺防御アップグレードが大変有用。

ヴェントガーデンのスパイラルプラント

ヴェントガーデンとは、ツリースパイアというエリアにいる超巨大クラゲのこと(クラゲ扱いしていいのかは知らない)。

氷河盆地の周辺にいた大量のクラゲとは比べものにならない大きさで一見の価値がある。

場所はビーコン「デルタ基地のドック」から南600mほどのところ。

水深230mくらいでヴェントガーデンがデーンと見えてくる。

スパイラルプラントが採取できるのはヴェントガーデン内部。

シートラックを降りて、ヴェントガーデンの触手の付け根(水深300mくらい)から真上に泳いで中に入る。

ヴェントガーデンの中ですぐにスパイラルプラントが見つかるはず。

注意点は、ヴェントガーデンのそばを赤いリヴァイアサンが徘徊していること。

シートラックに乗っているときはリヴァイアサンに襲われても周辺防御アップグレードで追い払えるからいいけど、シートラックを降りているときはけっこうヒヤヒヤする。

(周辺防御アップグレードの使い方メモ:シートラックごとヤツにつかまれたときに十字キーで周辺防御アップグレードを選んで決定ボタン)

リヴァイアサンを避けたい場合はパープルベントのほうに行くか、もう一体のヴェントガーデンに行くのがよさそう。

もう一体のヴェントガーデンはビーコン「デルタ基地のドック」から南890m、水深300mあたりで見える。最初のより深い位置になる。


ちなみに、それぞれのヴェントガーデンの下には裂け目があり、潜れるようになっている。

北側(デルタ基地のドックに近いほう)のヴェントガーデンの下には人工物があり、

  • 熱発電機の残骸
  • PDA:マルグリット・メイダの記録 #1
  • データボックス:ブースタータンク

などが見つかった。

この人工物から北方向に進むとマルグリットの基地にたどり着く。

南側(デルタ基地のドックから遠いほう)のヴェントガーデンの下にはアーキテクトのアーティファクトがある。

ディープパープルベントのスパイラルプラント

スパイラルプラントが見つかるもう1つの場所は、ディープパープルベントというエリア。

水深300mより少し深いのでシートラック・深度アップグレードMk2があると安心だが、Mk1でも水深300mのところからシーグライドを使えば何とかなると思う。

ディープパープルベントには、マーキュリーIIのエンジン部分残骸の下にある裂け目から入ることができる。

関連記事:マーキュリーⅡの船尾とエンジン部分の探索

マーキュリーIIのエンジン部分のだいたいの場所は、ビーコン「デルタ基地のドック」から東620m、水深150m。

スタート拠点からの行き帰りで赤いリヴァイアサンに遭遇する可能性が高めだが、ディープパープルベントに危険はない。

スパイラルプラントは水深330mあたりの海底や、ディープパープルベントにあるアーキテクトのアーティファクトの近くで発見できた。

スパイラルプラントのほか、ディープパープルベントの海底にはシートラック・ドッキングモジュールの残骸が落ちていた。


スパイラルプラントの見つけやすさはヴェントガーデンに軍配が上がるが、ディープパープルベントは敵性生物がいないので探索しやすい。

また、ディープパープルベントの利点として、ついでに藍晶石をとりに行きやすいことが挙げられる。

スパイラルプラントのついでに藍晶石を入手する

藍晶石はシートラック・深度アップグレードMk3などの素材で、クリスタルケイブで入手できるもの。

ディープパープルベントの北西にある穴はクリスタルケイブに続いているので、シートラック・深度アップグレードMk2があればスパイラルプラントの入手ついでに藍晶石をとりに行くことができる。

クリスタルケイブでは黒いリヴァイアサンが猛アタックしてくるので、シートラックの周辺防御アップグレードで撃退を。そして生身で藍晶石をとるときは細心の注意を。

藍晶石はシートラック用だけなら2個、ゲームを一刻も早くクリアしたい場合はプラス3個の計5個この時点でとれるとよいかと。


私はディープパープルベントでスパイラルプラントを入手後、クリスタルケイブに寄って藍晶石を2個とって持ち帰りましたが。

もしかしたら、ディープパープルベント側ではなくマルグリットの基地側の入口からクリスタルケイブに入って藍晶石をとったほうが安全かもしれません(リヴァイアサンが泳いでいるそばで藍晶石をとって何度も死にかけた私の体感)。

次の記事:クリスタルケイブ探索、アーキテクトの臓器の入手、最後まで

前の記事:アーキテクトの骨格の入手、オメガ研究所の探索

<参考>
Subnautica: Below Zero - How To Get The Spiral Plant Clipping


>>『サブノーティカ: ビロウ ゼロ』攻略まとめ

ビロウゼロ攻略メモ:

ビロウゼロ感想・その他の攻略:

このブログを検索

プロフィール


Seina

イギリス滞在経験あり。元フォワーダー業界勤務。吹奏楽経験者。英検1級取得者。ドラクエでひらがなを覚え、FFと青春を過ごしたゲーマー。

QooQ