【サブノーティカ】ロストリバーの入口4カ所の行き方と行きやすさ(PS4)

2020/09/30

ゲーム サブノーティカ

t f B! P L

オープンワールドサバイバルゲーム『Subnautica サブノーティカ』の攻略です。

本記事はロストリバーの入口4か所の場所、行き方、サイクロプスでの入りやすさなどを、私の経験と主観に基づいて紹介します。

※この先で訪れる場所の名前が出てくるレベルのネタバレあり

デガシ号の居住地(水深500m)の近くにある入口

まず、デガシ号の居住地(水深500m)のシグナルをたどって居住地へ行きます。

居住地を通りすぎると下のほうに大きな空洞と緑の水たまりが見えます。

緑の水たまりを追うように下へ進み、緑の川が見えたら北西を向くとロストリバーの入口です。

この入口のいいところは、入口前後の道が広めで障害物も少なく、サイクロプスでも比較的スムーズに移動できること。

その一方、デガシ号の居住地エリアに入る時の穴が狭め。ガシガシぶつかりながらでも一応通れましたが。

それよりも厄介なのはデガシ号の居住地まわりにいるワーパーとタコでしょう。

さすがにサイクロプスの中からワープさせられたことはありませんが、タコの停電攻撃はちょっと困ります。

あと、他の入口に比べるとジャイアントゴーストツリーにも溶岩地帯の入口にも遠いのが難点。

ということで、あえてこの入口を選ぶ理由はないかなと思います。

使うとしたらシーモスでさくっとロストリバーの研究所に行きたい時くらいでしょうか。

脱出ポッド2の近くにある入口

ここは実際に私が1周目で使った入口です。

まず、シグナルをたどって脱出ポッド2まで行きます。

脱出ポッド2に着いたら南西を向くと洞窟があるので、そのまま進めば緑の川がロストリバーに到着します。

この入口最大の利点は、目印となる脱出ポッド2から近くて場所が分かりやすいことです。

ジャイアントゴーストツリーまで比較的近いのも魅力的。初めて行くなら拠点候補地は入口に近いほうがいいですし。

一方で難点もあり、それは入口からジャイアントゴーストツリーに向かう道に障害物が多いこと。入口付近が特に木やら岩やら多くて天井も低い。

しかもそんな場所にゴーストリヴァイアサンがいるという試練。どの入口を選んでもゴーストリヴァイアサンは避けられないのですが、ロストリバーのゴーストリヴァイアサンスポット3か所の中で一番移動しにくいのがこの場所です。

脱出ポッド12の近くにある入口

ここは私が2周目で使った入口で、個人的にはこの入口が一番使いやすいのではないかと思っています。2周目だったからそう感じただけかもしれませんが。

まず、シグナルをたどって脱出ポッド12まで行きます。

次に脱出ポッド12から北へまっすぐ300mちょっと進みます。そうすると砂地の先に崖があります。

崖に沿ってぐーっと下へ潜っていくと海底に着き、西方向にロストリバーの入口があります。

崖付近はゴツゴツしたサメが多いです。

この入口のいいところは、道が広めでサイクロプスの移動がしやすいことと、要所への道順が基本的にまっすぐで分かりやすいことです。

ジャイアントゴーストツリーまでは遠いですが、道なりに進んで疾病研究施設を通りすぎて、分かれ道でも広場を突っ切ってまっすぐ進めば着きます。

入口から少し進んだところでゴーストリヴァイアサンに遭遇しますが、脱出ポッド2のそばの入口に比べて障害物が圧倒的に少ないので、ライトを消して無音航行すれば気づかれにくいはず。

この入口の難点は、脱出ポッド12からロストリバー入口までと、入口からジャイアントゴーストツリーまでが少し遠いことくらいだと思います。

脱出ポッド12からロストリバーの入口に行くまでにリーパーリヴァイアサンっぽい鳴き声が聞こえる時がありますが、私は今のところ実物に遭遇したことはありません。

マップ西側にある入口

もう1つの場所は目印となるシグナルが近くにない場所です。

スタート地点から西~南西方向に700~750mほど進んだところにある、ブラッドケルプ(ブラッドオイルが採れる青白い縦長の植物)のエリアにあります。

目印は大きな裂け目で、裂け目に入って下へ下へ下へと進めばロストリバーの入口です。

ちなみに裂け目の途中に沈没船があります。

裂け目の中が暗すぎて怖いのと、東がリーパーリヴァイアサンゾーンなので私はあまり行ったことがありません。

不安であればシーモスで下見を

どこの入口を使うにせよ、行ったことない場所に慣れないサイクロプスで行くのは不安だと思います。

そういう場合はシーモスで下見に行くことをおすすめします。

下見ついでに結晶化した硫黄を3つ持ち帰って、乗物改造端末でプローンスーツジャンプジェットアップグレードを作ることもできますし。

ロストリバーのたいていの場所は水深900m以内なので、シーモスで問題なく移動可能です。

文章だけでは場所のイメージがわかない場合は、地図サイト(Subnautica Interactive Map)でLayerをLost Riverにするとロストリバーの入口の場所を地図で確認できるので試してみてください。

次の記事:サイクロプスの操作方法と攻撃を受けた時の対処

サブノーティカ関連記事

序盤の進め方や基本情報、リペアツールの使い方など

ゲーム前半の進め方と脱出ポッド3、17、6の攻略

脱出ポッド19、浮島の探索、基地の作り方

サンビーム号着陸予定地点、脱出ポッド13、12、4

オーロラ号の探索。入り方、進め方、バグ体験記

脱出ポッド7と2、デガシ号の居住地、ストーカーの牙

ロストリバーへ行く準備、サイクロプスとプローンスーツ作成

ロストリバーの入口4カ所の行き方と行きやすさ

サイクロプスの操作方法と攻撃を受けた時の対処

ロストリバー探索:疾病研究施設、研究所、熱発電施設

最重要収容施設からエンディングまでの進め方

サイクロプスなしでロストリバーを攻略してみた

怖くない海ゲーム:【Beyond Blue】海を探索してクジラの生態を学ぶドキュメンタリーゲーム(トロコンは簡単)

このブログを検索

プロフィール


Seina

イギリス滞在経験あり。元フォワーダー業界勤務。吹奏楽経験者。英検1級取得者。ドラクエでひらがなを覚え、FFと青春を過ごしたゲーマー。

QooQ