【サイバーパンク2077】1周目でネタバレなしでトロコンしたい人向けのガイド

2021/01/31

ゲーム サイバーパンク2077

t f B! P L

『サイバーパンク2077』を1周目でトロコンしたい、でもストーリーのネタバレはなるべく見たくない、というプレイヤーさんでも読めるトロコンガイドです。

プラチナトロフィーを除く全44個のトロフィーを、

  • ストーリー系
  • エンディング系
  • キャラクター系
  • 収集系
  • エリア系
  • 戦闘系
  • その他

の7種類に分類し、各トロフィーの取得方法や注意点をまとめました。

ストーリーに関わるトロフィーは基本的に隠しトロフィーになっているのですが、便宜上トロフィー名は載せています。

その代わり、詳しい内容やキャラクター名は出さないようにしています。

1周目でトロコンする場合の最重要事項は、

  • メインジョブ「索敵と殲滅」開始時に手動セーブを残す&上書きしない
  • 能力値ポイントの配分に注意する
  • お金を無駄づかいしない

の3点です。

ゲームの難易度や最初に選ぶライフパスはトロフィーに関係ありません。

時限要素が関わってくるのはACT2の後半あたりからなので、トロコンが最優先であればACT1は攻略情報を見ずに進めたほうが楽しいと思います。

参考までに、私が1周目でプラチナトロフィーを取ったときの所要時間は約110時間でした。

本記事にはネタバレがありませんが、当サイトの『サイバーパンク2077』関連記事の中にはネタバレ満載のものが多々あります。目に入ってしまったら申し訳ございません。

能力値ポイントについて

説明不要であれば読み飛ばしてください。

能力値ポイントは肉体・反応・技術・知力・意志の5つの能力(パラメーター)を上げるために使うポイントです。

ゲーム開始時に7ポイント配分でき、それ以降はレベルが上がるごとに1ポイントずつ増えます。

各能力値の最大値は20ですが、レベルの最大値が50のためすべての能力値をMAXにすることはできません。

トロフィーの中には一定数の能力値がないと取得できないものがあり、能力値の配分次第では1周でトロコンできなくなることがあります

トロコンに最低限必要なのは肉体16と技術18(あるいは知力20)、あとは任意の能力値20です。

トロコン最優先であれば肉体と技術を中心に上げていけば問題ないと言えますが、プレイスタイルによってはほかの能力値にポイントを使いたくなることもあります。

私の場合は「1周目でトロコンしたいけど能力値はどれを上げればいいか分からない」という状態でした。

なので、肉体・知力・技術に少しずつポイントを使いつつ能力値ポイントを13ほど取っておいて、一部のトロフィーを取るときだけ別データで必要な能力値を上げ、トロフィーを取ったらすぐに元のデータをロードする、という方法をとりました。

1周目でトロコンしたい場合は、ある程度ゲームが進んだらトロコンするまで能力値ポイントを使わないというのも有効な選択肢です。

ストーリー関係のトロフィー

以下6個のトロフィーは、メインストーリーを進めれば自然に取得できます。

  • 愚者
  • 恋人
  • 隠者
  • 運命の輪
  • 女教皇
  • 世界:メインストーリーをクリアする

トロフィー「世界」は次の項目に出てくる4つのエンディングのどれかを見れば入手できます。

エンディング関係のトロフィー

本作にはエンディングが複数あり、そのうちの4つにトロフィーが設定されています。

  • 悪魔
  • 太陽
  • 節制

各エンディングには発生条件があります。

  • 悪魔=メインジョブ「索敵と殲滅」での行動
  • 星=トロフィー「流浪の民」に必要なサイドジョブをすべてクリア
  • 太陽=トロフィー「恋の武士道」に必要なサイドジョブをすべてクリア
  • 節制=星・太陽と同じ

一番注意が必要なのは「悪魔」です。

攻略を見ないでやる場合は、メインジョブ「索敵と殲滅」開始時に手動セーブをとり、上書きせずに残しておきましょう。

エンディングの分岐は折り返し不可地点のあとの会話で選んだルートで決まります(折り返し不可地点では通知が出るので見落とすことはありません)。

クリア後は折り返し不可地点の直前に戻るので、各エンディングの発生条件さえ満たせば同じデータですべてのエンディングを見ることが可能です。

私はサイドジョブをほとんどやらずにまず「悪魔」のトロフィーを取り、そのあとサイドジョブをいろいろクリアしてほかのエンディングを見ました。

キャラクター関係のトロフィー

以下5個のトロフィーは、主人公と関わる5人のキャラクターに用意された一連のサイドジョブをクリアすることで取得できます。

  • 保護と奉仕
  • 破天荒
  • ジュディ VS ナイトシティ
  • 流浪の民
  • 恋の武士道

時限要素はありませんが、万が一相手を怒らせたり失望させたりすると後続のジョブが発生しなくなります。

そうなった場合はオートセーブからやり直してください。

登場するキャラクターに協力する姿勢をとっていれば基本的には問題ないはずです。

各トロフィーのためにクリアしなくてはいけないサイドジョブはこちら。

  • 保護と奉仕=「権力との闘い」→「狩り」→「川を辿って」
  • 破天荒=「反骨」→「新たな苦しみ」→「至上の想い」→「反旗を翻せ!」→「不協和音」→「首輪を解き放て」→「船上のカクテル」
  • ジュディ VS ナイトシティ=「青春の光と影」→「過去の恋」→「革命の足音」→「双魚宮」→「ピラミッド・ソング」
  • 流浪の民=「嵐の乗り手」→「友の力を借りて」→「ハイウェイの女王」
  • 恋の武士道=「銀腕の男」→「焼けつくような愛」

トロフィーとは関係ありませんが、恋愛要素が関係してくるのはこのあたりです。

また、サイドジョブ「銀腕の男」はトロフィーには関係ない時限要素があります。

気になる場合は調べてみてください。

収集系のトロフィー

以下5個のトロフィーは、何かを集めたり規定数のジョブをこなしたりすることで取得できます。

  • Breathtaking:かつてジョニー・シルヴァーハンドが所有していたアイテムをすべて入手する
  • 俺が法律だ:「サイバーサイコ目撃」をすべて完了する
  • エンスー:購入可能な乗り物をすべて入手する
  • 旅する愚者:サイドジョブ「Fool on the Hill/丘の上の愚者」のタロットグラフィティを全て見つける
  • フリークエントフライヤー:ファストトラベルのデータ端末をすべて見つける

この中では「Breathtaking」のみ時限要素があります。

Breathtaking

トロフィー「Breathtaking」に関係するジョブとアイテム名は以下のとおり。

  • メインジョブ「寄生虫」:ジョニーのタンクトップ(自動入手)
  • サイドジョブ「銀腕の男」:ジョニーのアビエイター、ジャケット、銃(すべて自動入手)、車(会話の選択次第で入手可能。トロフィーの条件ではない)
  • 依頼ジョブ「大切な家宝」:ジョニーの靴(目標物と同じ場所にあるのでほぼ自動入手)
  • 依頼ジョブ「サイコファン」:ジョニーのパンツ(見逃し注意

ジョニーのパンツは依頼ジョブ「サイコファン」中でしか入手できないため、これだけ時限要素になります。

とはいえ見つけやすい場所にあるので、よほど適当にやらない限り大丈夫なはずです。

俺が法律だ

トロフィー「俺が法律だ」は「依頼:サイバーサイコ目撃」を17件クリアすると取得できます。

マップの該当箇所に近づくとジョブが発生します。

エンスー

トロフィー「エンスー」はカネカネカネ、とにかくお金が必要です。

ゲームを進めていると、各地のフィクサーから車の営業メッセージが届いて「カーディーラー」という車を買うだけのジョブが発生します。

これを全26個クリアするとトロフィーが取れます。

合計で約180万のお金が必要になるため、無駄遣いをしないことが重要になります(金策裏技を使う場合は別ですが。私は普通にためました)。

関連記事: 180万ためて車26台を買った。トロフィー「エンスー」取得記録

旅する愚者

メインジョブ「時間稼ぎ」クリア後、マップにタロットグラフィティの位置が表示されるようになり、任意のタロットグラフィティを発見するとサイドジョブ「丘の上の愚者」が始まります。

全20種のタロットグラフィティを見つけるとトロフィーが取れます。

タロットグラフィティはメインジョブやサイドジョブで訪れる場所にあることが多いです。

あとから振り返るとタロットグラフィティの内容や配置に「なるほどな~」と思うところがあるので、最後に取っておくのも楽しいと思います。

フリークエントフライヤー

トロフィーの要件には「ファストトラベルをすべて見つける」とありますが、10個くらい見逃していてもトロフィーは出ます。

ファストトラベル端末を実際に使う必要はなく、近づいてマップに表示されるようになればカウントされます。

メインジョブとサイドジョブをやっているうちに達成するはずです。

エリア別のトロフィー

本作のマップは7つのエリアに分かれており、各エリアで発生する依頼とNCPDスキャナーをすべてクリアすることで以下7個のトロフィーを取得できます。

  • 初歩的なことだよ:ワトソンの依頼と「NCPDスキャナー」をすべて完了する
  • パシフィカから愛を込めて:パシフィカの依頼と「NCPDスキャナー」をすべて完了する
  • 荒地:バッドランズの依頼と「NCPDスキャナー」をすべて完了する
  • リトルトーキョー:ウエストブルックの依頼と「NCPDスキャナー」をすべて完了する
  • ミーン・ストリート:ヘイウッドの依頼と「NCPDスキャナー」をすべて完了する
  • ジャングル:サントドミンゴの依頼と「NCPDスキャナー」をすべて完了する
  • 街の灯:シティ・センターの依頼と「NCPDスキャナー」をすべて完了する

時限要素はないため好きなタイミングで取り組めばOKですが、量が膨大なのでいわゆる作業系に近く、すべて達成するにはかなりの時間を要します。

依頼はどれをやるのか、NCPDスキャナーでは何をするのか、といったことは別の記事で詳しく説明しています。

関連記事:地区トロフィー取得条件の「依頼とNCPDスキャナーをすべて完了する」解説

戦闘系のトロフィー

以下12個のトロフィーは戦闘に関するものです。

  • “ガン”フー:接近戦で、リボルバーまたはピストルを使用して敵3体を素早くキルまたは無力化する
  • クリスマスツリー攻撃:デーモンを3つ以上アップロードしてブリーチプロトコルをクリアする
  • ガンスリンガー:リボルバーを使って、敵が投げたグレネードを空中で撃破する
  • 一撃二殺:スナイパーライフルの1発で敵2体をキルまたは無力化する
  • ハードランディング:サイバーウェア「バーサーク」発動中に、スーパーヒーローランディングを使用して敵2体をキルまたは無力化する
  • デーモン・イン・ザ・シェル:クイックハック「強制自爆」1回で敵3体をキルまたは無力化する
  • クイック・アンド・デッド:時間の流れが遅くなった状態で敵50体をキルまたは無力化する
  • ポルターガイスト:敵に気づかれることなく、クイックハック「かく乱」を30回使用する
  • V フォー・ヴェンデッタ:「予備心臓」で蘇生した後、5秒以内に自分を殺した相手をキルまたは無力化する
  • 真の兵士:遠隔武器で敵300体をキルまたは無力化する
  • 真の戦士:近接武器で敵100体をキルまたは無力化する
  • 因果応報:グレネードを投げてきた相手をキルまたは無力化する

「V フォー・ヴェンデッタ」のみ肉体16が必須条件で、能力値ポイントの振り分け次第では時限トロフィーになります。

「真の兵士」と「真の戦士」以外のトロフィーについては別記事で詳しく説明しています。

関連記事:ハードランディングなど戦闘系トロフィー10種の取得方法

そのほかのトロフィー

ほかに、以下5個のトロフィーがあります。

  • 全身換装:各器官系および身体部位にインプラントを1つ以上インストールする
  • 優等生:任意のスキルで最大レベルに到達する
  • スタニスラフスキー・システム:ライフパス特有の会話選択肢を10回使用する
  • 工匠:レジェンダリーアイテムを3つクラフトする
  • アフターライフのレジェンド:クレド最大値に達する

このうち、「優等生」「スタニスラフスキー・システム」「工匠」に時限要素があります。

全身換装

トロフィー「全身換装」は、リパードクで全部位のインプラントを最低1つずつ装備すればトロフィーが取れます。

全身のスロットをすべて埋める必要はありません。

サイバーウェアは買ったものでも無料で手に入れたものでも何でもいいです。

優等生

トロフィー「優等生」では能力値ポイントの配分が重要です。

肉体ならアスレチック・アナイアレーション・ストリートブロウラー、知力ならブリーチプロトコル・クイックハックといったように、5つの能力値にはそれぞれのスキルがあります。

各スキルに応じた攻撃で敵を倒すことでスキルのレベルが上がり、いずれかのスキルが最大レベルの20に到達するとトロフィー「優等生」が出ます。

スキルレベルは能力値レベルと同じ値までしか上がらないため、トロフィーを取るためには任意の能力値を20まで上げる必要があります

能力値ポイントをバランスよく配分しすぎるとどの能力値も20にならず、スキルが最大レベルの20まで上げられない、ということが起こります。

強化したい能力値は最大値まで上げるようにしましょう。

スキルレベルはキャラクター→確認したい能力・スキル→スキル画面左下で確認できます。

私の場合、「真の兵士」と「真の戦士」のトロフィー獲得後は知力を20に上げて、依頼やNCPDスキャナー系の戦闘でひたすらクイックハックを使ってクイックハックのスキルレベルを20にしました。

武器攻撃にそこまで関心がない、敵に気づかれないうちに敵を一掃することに喜びを見いだす、といったタイプのプレイヤーは知識20にして後悔することはないでしょう。

スタニスラフスキー・システム

「スタニスラフスキー・システム」は一応時限トロフィーですが、あまり気にしなくても達成できます。

ゲーム開始時に選んだライフパスによる違いは、プロローグの内容だけではなく会話の中の選択肢にも現れます。

ライフパス特有の会話選択肢はマークで表示され、これを10回選ぶとトロフィー獲得です。

会話には限りがあるので時限扱いですが、ライフパス特有のセリフはかなりたくさん出てくるので、積極的に選んでいれば早い段階でトロフィーが取れます。

工匠

トロフィー「工匠」では能力値ポイントの振り分けが重要です。

レジェンダリーアイテムをクラフトするためには技術18あるいは知力20が必要です

その上で、レジェンダリーアイテムがクラフト可能になるパークをスキルツリーから取得します。

技術の場合:技術18→クラフトから「アルチザン」を取得→レジェンダリーアイテムを3個クラフトする

知力の場合:知力20→クイックハックから「バートモスの遺産」を取得→レジェンダリーのクイックハックを3個クラフトする

技術で達成するほうが簡単でコストも低いです。

私はとりあえず早くトロフィーを取りたかったので、とっておいた能力値ポイントで技術18にしてレジェンダリーのアイテム部品を3個クラフトしてトロフィーを取り、元のデータに戻しました。

ただ、ゲームをやり込むならレジェンダリーアイテムのクラフトができるに越したことないなと思い、結局技術18まで上げました。

アフターライフのレジェンド

トロフィー「アフターライフのレジェンド」の取得条件であるクレド最大値50は、ゲームを進めているうちに達成可能です。


以上、1周目でネタバレなしでトロコンするためのガイドでした。

<参考>
Cyberpunk 2077 Trophy Guide & Roadmap

>>サイバーパンク2077 記事一覧

このブログを検索

プロフィール


Seina

イギリス滞在経験あり。元フォワーダー業界勤務。吹奏楽経験者。英検1級取得者。ドラクエでひらがなを覚え、FFと青春を過ごしたゲーマー。

QooQ