【FF7リメイク】トロコンまでの道のり。ミニゲーム攻略のコツなど

2020/05/05

ゲーム ファイナルファンタジー

t f B! P L

「FINAL FANTASY VII REMAKE」のトロコンが完了しました。

ストーリーの進行で手に入ったり気づいたら獲得していたりするもの以外のトロフィーについて、取得のコツなどをまとめました。




トロコンまでの流れ

1周目:ストーリーを進めることを優先しつつ、何度でも挑戦できるミニゲームはトロフィー獲得までやる

1.5周目:バトルレポートの残りを達成させながら、チャプターセレクトで2種類目のドレス、コルネオコロッセオ、神羅バトルシミュレーター(裏ボス含む)、トロフィー未達成のミニゲームを済ませる

2周目:ハードモードのクリアとドレスのコンプリートを目指す


ダーツエキスパート

条件:チャプター3のダーツゲームを6投か7投でクリアすること

私は「17のトリプル×1と50点(ブル)×5」の6投で達成しました。

17のトリプルは、17点の枠にある小さいほうの緑色のエリアのこと。

「1点×1と50点(ブル)×6」のほうが簡単そうに見えますが、真ん中を6回狙い続けるのはかなりの集中力を要するし、ゲーム中はまばたきできないのでドライアイには拷問。

なので、少ない投数でのクリアを目指しました。

コツは左スティックを利き手で操作すること。

これは動画で目にした方法で、自分でひらめいたものではないのですが。

私は右利きで左手にあまり力が入らないので、左スティックを右手で操作するようにしたらターゲットが調整しやすくなりました。

(その代わり左手で投げるボタンを押すのでコントローラーは持ちにくいし最初のうちはボタンを間違える)

ターゲットの円の初期位置が17のトリプルの近くに来た時に17のトリプルを狙い、あとはひたすら中央を狙う。

20分くらいやり続けて6投でクリアしました。


バイクソルジャー

条件:チャプター4冒頭のバイクゲーム終了時にジェシーに「合格」をもらうこと

同じ「合格」でも「ギリギリ合格」だとダメ。

難易度EASYでやりました。

体力の8割以上を残してクリアすると合格になるはずなので、トンネルで極力ダメージを受けないことが重要。

合格のカギはジャンプ台です。

ジャンプ台はトンネル内の道路の真ん中に一定間隔で設置されており、通ると必殺技ゲージが満タンになります。

ジャンプ台を使うことでザコにガンガン必殺技を使えるように。

ザコ相手には遠距離の必殺技を使うことが多かったです。

敵を速やかに倒すことでダメージを受ける機会が減るので、ジャンプ台は積極的に利用しましょう。

ローチェは距離が離れている時は遠距離の必殺技、近寄れるようになったら通常攻撃と近距離の必殺技で攻めます。

ローチェの衝撃波はガード、雷はジグザグに動いて回避。

トンネルのザコ戦で体力残り9割、ローチェ戦で体力残り8割ほどの状態でクリアし、ジェシーから合格をもらいました。

私はオリジナル版でバイクゲームがすごく苦手で、ついでに言うとスノーボードも潜水艦も苦手だったし炭鉱列車を素で北コレルに突っ込ませたこともあるような人間なので、リメイク版のバイクゲームで無事にトロフィーを取れたのは嬉しかったです。


マッスルキング

条件:チャプター9のスクワット上級のクリア

ボタンを押すタイミングはクラウドの動きが止まった時らしいですが、どうしても早く押してしまうクセがあったので動きよりもリズム重視でやりました。

一応クラウドの動きは見ながら、ボタンを一定のリズムで押し続けてだんだん早くする方式。

口癖は「リズムにのるぜ」「リズムを上げるぜ」(テニスの王子様)。


ダンシングクイーン

条件:チャプター9の蜜蜂の館のダンスゲーム本番で好成績を出すこと

1周目で練習をパーフェクトでクリアした直後に挑戦したら、幸いにも一発クリア。

成績はたしかBADが3回でGOODが数回。パーフェクトである必要がないのは救い。

コツは…練習でしっかりイメトレして本番に臨むこと?

このダンスは練習と本番で全然難しさが違うしスキップできないしクラウドのダンスを見せられても楽しくないし(というかソルジャーってやつはダンスの訓練もしているのか?)、うっとうしいだけの要素でした。


ベストドレッサー

条件:チャプター9のティファ、エアリス、クラウドのドレス3種を全て見ること

FF7リメイクのトロフィーの中で群を抜いて面倒なのがこれ。

ドレスのためだけにチャプター3、8、9を3回やらなくてはいけないのが苦痛すぎる(ドレスが出た瞬間に違うチャプターに飛んでもいいので、チャプター9は最後までやらなくてもOK)。

各ドレスの条件は以下のとおり。

ティファのドレス

チャプター3のクエストを全てクリアした後に発生するEXTRAクエストでの選択肢、

  • 「大人っぽいの」
  • 「格闘家っぽいの」
  • 「異国風なの」

から選ぶ。

EXTRAクエストを見ないと「大人っぽいの」になるので、最低2回はチャプター3の全てのクエストを済ませる必要あり。

なお、私のお気に入りはコスプレ感あふれる異国風なの。アイメイクばっちりのティファにドキッとする。

エアリスのドレス

チャプター8のクエストクリア数に応じて変化。

  • 0~2個 → 結婚式二次会
  • 3~5個 → キャバ嬢
  • 6個 → 銀座ホステス

(結婚式二次会以外は行ったことないから適当に言いました)

結婚式二次会スタイルで登場する時の演出がすごく貧乏くさいのだが、あのワンピースかわいいしエアリスに似合っているし一番ステキだと思うよ。

普段とのギャップが少ないのでインパクトに欠けるのは否めないけど。

クラウドのドレス

チャプター9のクエストクリア数に応じて変化。

  • サムの依頼全てクリア → 三つ編みお下げの紫ドレス
  • マムの依頼全てクリア → サラサラヘアのドレスドレスしたドレス
  • 依頼全無視 → 三つ編みお下げの黒ドレス

三つ編みお下げ男子は『ブルーピリオド』の橋田を見慣れると大して違和感がない。




レジェンドクラッシャー

条件:チャプター14で遊べるクラッシュボックスのハードモードで3万点以上を出すこと

ラピッドチェインの使えるアイアンブレードと「かいひぎり」マテリアを装備。

ブレイバーは当たったためしがないので使わない。

コツはとにもかくにも攻撃を箱に当てること

ラピッドチェインもブレイブモードの攻撃もあらぬ方向に行くので、

  • 通常攻撃で点数の低い箱を壊してATBをためる
  • ラピッドチェインで壁際の1500点や道を塞いでいる1500点を壊す

で点数が上がると思います。

あと時間延長の赤い箱は優先して壊す。


マッスルクイーン

条件:チャプター14の懸垂上級のクリア

懸垂はスクワットより難しいです。

対戦相手のスピードが速いこと速いこと。

スクワットと同様、リズムにのるぜ方式で行きました。

時折現れるボタン連打はボタンを5回押すことで先に進めるので、一気に6回連打するか、5回押したら一呼吸入れてもう一度押すと失敗しにくいです。


天使の感謝状

条件:チャプター14のなんでも屋クエストを全てクリアした上で「スラムエンジェルの手紙」を拾うこと

2周目だったら懸垂もベティの依頼もやらなくていいかなと期待したが、ちゃんとクリアしないとスラムエンジェルの手紙は出なかった。

手紙の場所は地下下水道を抜けた先。

壁を越えるための壁に向かう時に歩くスピードが遅くなる手前あたりに落ちています。


私、1周目では素通りして取り損ねた


バーストマスター

条件:バースト時のダメージ倍率300%を突破すること

VRミッションのデブチョコボをバーストさせてティファの正拳突きを何回かやればOK。


バトルレポートマスター

条件:チャドリーのバトルレポートを全て達成すること

おそらく一番時間がかかるのはNo.18の全ての魔法マテリア(12種)をマスター化する、だと思います。

私は使う予定がなくてもレベルを上げたいマテリアを装備して地道に育成していました。


てきのわざマスター

条件:霊気吸収、自爆、アイスオーラ、くさい息の4つのてきのわざを習得すること

私は以下のように習得しました。

霊気吸収:チャプター14のクエスト「消えた子供たち」のファントムと戦う。

ファントムは神羅バトルシミュレーター「vs ソルジャー定期検診」の2戦目でも会える。

自爆:チャプター8のスモッグファクト(頭からけむりを出している機械)を倒すと自爆するので、倒した後に近づいて自爆を浴びる

アイスオーラ:チャプター15の序盤に出現するディーングロウが使うのを待つ

くさい息:チャプター17の神羅バトルシミュレーター「vs レジェンドモンスターズ」の5戦目に登場するモルボルからくさい息を浴びる

なお、てきのわざを戦闘で使うことは一度もないままトロコンを迎えました。


究極兵器

条件:神羅バトルシミュレーターでプラウド・クラッド零号機を倒すこと

詳細はこちらにまとめています。

>>【FF7リメイク】ハードモードの前に裏ボスを倒す。手順・装備・マテリア公開


すべてを超えし者

条件:ハードモードで全ての章をクリアすること

私がハードモードをクリアした時の詳細はこちらにまとめています。

>>【FF7リメイク】ハードモードで2周目クリア。各章の攻略・感想(1~16章)

>>【FF7リメイク】ハードモードで2周目クリア。各章の攻略・感想(17・18章)


おわりに

以上、FF7リメイクのトロコンまでの詳細でした。

プラチナトロフィーを取るまでの総プレイ時間は85時間ほど。

ストーリーがミッドガル脱出までと限られている分、トロフィーの要件もドレスやダンスといったどうでもいいものが目立ち、トロフィー集めはあまり楽しくなかったです。

とか言いつつ、トロコンが終わった直後にFF7のリマスター版を購入。

20ウン年ぶりにFF7をやりながら続編を待ちます。



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
c 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION:c1997 YOSHITAKA AMANO

このブログを検索

プロフィール


Seina

イギリス滞在経験あり。元フォワーダー業界勤務。吹奏楽経験者。英検1級取得者。ドラクエでひらがなを覚え、FFと青春を過ごしたゲーマー。

QooQ