サイバーパンク2077 記事一覧
ウィッチャー 記事一覧
サブノーティカ 記事一覧
FF14 記事一覧

ニューダンガンロンパV3トロコン!難関はアウトローランとモノリス

2019/07/01

ゲーム

t f B! P L

『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』をトロフィーコンプリートしました。

手に入れるのに苦労したトロフィーについて、私が意識したことや攻略のコツをまとめました。




超高校級の才能育成計画:膨大な作業量の育成マスター

おまけモードの『超高校級の才能育成計画』で、全キャラクターを育成するというトロフィー。

時間さえかければ確実にトロフィーを獲得できるとは言え、すごろくを53人分こなさないといけないのは軽く地獄。

時間短縮のコツは会話を飛ばす、スキルをとらない、3年目の試験をしない。

1、2、V3の登場人物がシリーズを超えて会話するのが見どころとなっているモードだが、会話を楽しんでいるといつまでも終わらないため、ほとんどの会話は早送りした。

見どころも台無しである。

十神&十神、ジェノサイダー&真宮寺の組み合わせが出たときだけ手を止めた。


モノクマの試練:隠しボスは攻撃パターンの把握を

おまけモードの『絶望のダンジョン モノクマの試練』で、100階にいる隠しボスを倒すとトロフィーが出る。

隠しボスでやっかいなのが強制混乱。

我がパーティーは混乱した大神さんによって幾度となく自滅の道をたどりました。

隠しボスはどうやら4ターン目で強制混乱を使ってくるようなので、素早さの高いキャラが超防御で混乱を防いで次のターンで異常治癒、と対策したらあとは大神さんの力押しで倒せた。


カジノ:アウトローランナーとモノリスホリダーが鬼門

カジノのミニゲーム3種において、それぞれ難易度イジワルでSランクを取ることがトロフィーの条件になっている。

「SAKE NO TSUKAMIDORI」は何回かやってSランクが取れたが、問題は「OUTLAW RUN」と「お宝発見!モノリス」。

ある程度の練習と運が必要で、私が最も苦労したトロフィーはこのふたつだった。

「OUTLAW RUN」は3時間くらい続けて何とかSランクを獲得。

私が意識していたことは、

  • 必ずスタートダッシュする
  • 車と壁にぶつからないようにする
  • 一本道に入るまでにモノキッドを2回とる
  • 一本道に入るまでに10000点以上とる
  • 一本道を抜けたあとはモノキッドをとらない(高確率で車にぶつかるから)

これでさらに、一本道を抜けてからモノダムが調子よく手に入ったときにようやく20050点がとれた。

Sランクに必要なスコアが20000なのでギリギリofギリギリ。

「これでブロンズトロフィーかよ!」とコントローラーを投げたくなった。

運の要素も大きいので、あきらめずにがんばるのがコツ。

なお、モノリスは自力でできる見込みがなかったので、最終的にはモノリスシミュレーターに頼った。

【参考】モノリス全自動シミュレーターVer1.1【ニューダンガンロンパV3】

プラチナトロフィーのために手段を選んでいるヒマはありません。


おわりに

ダンガンロンパV3は、攻めたストーリーと個性際立つキャラクターがすごく好きだったので、作業にゲンナリしながらもトロコンまでがんばってみた(終わり方も全然アリ)。

しかし達成感より「やっと終わったよ…」という疲労感が大きかったです。

このブログを検索

最新記事

プロフィール


Seina

イギリス滞在経験あり。元フォワーダー業界勤務。吹奏楽経験者。英検1級取得者。ドラクエでひらがなを覚え、FFと青春を過ごしたゲーマー。

QooQ